10354048 欧陽詢化度寺碑(四欧堂本,楊華臨本)

( 库存  0 ) 在庫有
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

商品の詳細情報

《化度寺碑》、貞観五年(631)立。欧陽詢が書写した四大名碑の一つ。伝世拓本中、四欧堂本(呉湖帆蔵)が原石より拓した孤本で、現在上海図書館に所蔵。ほか20世紀初め敦煌石窟で偶然発見された唐拓本がある。書風は《九成宮醴泉銘》にたいへんよく似るが、字がやや小さく約2㎝四方。本書は四欧堂本と編者の楊華臨本を対照形式で収録、巻頭に《化度寺碑》の学習方法について楊華が図入りで説明した文章を載せる。
ローディング中です...

関連商品


  • 竹内亮:鏡頭下的真実中国

  • 中国鉄道時刻表2021春

  • 中国近代華僑教育史料叢編 全6巻8冊

  • 中国国家図書館善本碑帖綜録 上下巻

  • 新華字典(第12版)
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。