10360213 銭泳 重建西荘橋碑記 重修鄞県儒学碑記 重修青藤書屋記

( 库存  0 ) 在庫有
在庫の状況によってご注文の流れが異なります。

検索キーワード

商品の詳細情報

錢泳(1759-1844)、初名鶴、字立群、号梅溪。道光年間の著名学者、書法家。詩詞、篆、隷に優れ、鐫碑版に精通、書画、篆刻をよくする。翁方綱、湯貽芬、包世臣、黄易らと交遊があり彼らの影響が大きい。《重建西莊橋碑記》、錢泳隷書風格成熟期の作品。《重修鄞縣儒學碑記》、此碑、嘉慶16年(1811)12月建立、石刻高177㎝、幅80㎝、中期隷書風格の代表作。《重修青藤書屋記》、此碑、嘉慶9年(1804)12月建立、碑高30㎝、幅81㎝。結字横平竪直、筆画細粗誇張、波磔あり。附釋文。原帖拡大、カラー。(繁体字縦組)
ローディング中です...

関連商品


  • 天官賜福 1(漫画)

  • 漢声雑誌2022

  • 中国シティ時刻表vol.4 2021-2022冬

  • 中国国家図書館善本碑帖綜録 上下巻

  • 新華字典(第12版)
  • 亜東書店オンラインストアでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ジオトラスト日本のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。